HOME > 太陽光発電

太陽光発電とは

写真太陽光発電とは、太陽光から太陽電池パネル(ソーラーパネル)を使って電気エネルギーを作り出す自家発電システムです。

太陽光発電は、石油や天然ガスなどの資源を使うことなく電気を作ることができるため、CO2などを排出することもなくとてもクリーンなエネルギーとして注目をされています。

太陽光発電にすると

光熱費の節約

日中、太陽光発電により発電した電気は、照明やエアコンなど家庭内のさまざまな電力の供給に使われます。昼間の電気を太陽光発電でまかなうことができるようになるので、光熱費を節約することができます。
余った電気は、電力会社に売ることができるのでより効果的に光熱費を節約することができます。
また、太陽光発電で得た電気をオール電化と組合わせて有効に使うことで、光熱費全体を大幅に抑えることができます。

CO2の削減

太陽光発電は、太陽の光を使って発電しているため、石油や天然ガスなどの資源を使うことなく電気を作ることができます。また、発電の際、温暖化の主な原因といわれているCO2やその他の有害物質を排出することがないので、とてもクリーンなエネルギーなのです。


▲ページトップに戻る